「人、信なくば立たず」

徳島県が生んだ唯一の首相である第66代内閣総理大臣三木武夫。その記念碑が平成2年3月、土成町の実家跡地に建てられました。その完成に際し、ここでは、三木武夫の人となりと功績、故郷土成との関わり、そして記念碑設置の経緯についてご紹介します。

三木武夫について

故郷とのかかわり

1)経緯と概要

(阿波市土成町吉田三木邸跡地)