きゃべつロールごはん 森廣絵里さん作

○材料(4人分)
玄米ごはん(炊いたもの
白米でも可)…茶碗1杯分(約200g)
玉ねぎ…1個
にんじん…1/2本
にんにく…1かけ
キャベツ…8枚
トマト…2個
きのこ(お好みのもの)…合わせて100g前後
パセリ…適量
サラダ油…適量
米粉(または小麦粉)…小さじ1
昆布茶(無添加のもの)…小さじ2
味噌…大さじ2
しょうゆ…小さじ2
ココナッツミルク…50cc
塩・こしょう…適量

【作り方】
①玉ねぎ1/2個、にんじん、にんにくはみじん切りにする。フライパンに油小さじ1~2を熱し、にんにくを炒めて香りが出たら、にんじん、玉ねぎの順に炒めて塩、こしょうをふり、蓋をしてそのまま弱火でしばらく蒸す。甘い香りに変わったらごはんを加えて、水50ccと昆布茶(小さじ1)を入れ、軽くほぐして煮る。汁気がほぼなくなったら火を止め、米粉をまぶしておく。粗熱がとれたら8等分し、軽く握っておく。

②大きめの鍋に水300cc程度を沸かしておく。キャベツを丁寧に8枚はがし、巻いていたときのように芯を下にして軽くまとめて沸騰した鍋に入れ、しんなりするまで5分くらい茹でる(全部お湯に浸からなくてOK)。茹で上がったらザルにあげ(茹で汁は取っておく)、粗熱が取れたら芯の部分を削いで(捨てずに取っておく)厚みを整え、①のごはんを包み、巻き終わりを下にしておく。

③残りの玉ねぎ1/2個は薄切りか乱切り、トマトは湯剥きして適当な大きさに切り、きのこ類は石づきを取り適当に切ってほぐしておく。フライパンに油小さじ2程度を熱し、玉ねぎ、きのこの順に炒め、キャベツの茹で汁300cc(足りなければ水を足して)、トマト、②で余ったキャベツの芯を加えて5分くらい煮る。塩、こしょう、昆布茶(小さじ1)、味噌、しょうゆ、ココナッツミルクを加えて味を調え、②のロールキャベツを静かに並べて入れ、時々スープをかけながら10分くらい煮る。